私のイヤフォンへのこだわりポイントは「落ちないこと」「遅れないこと」!

移動中も、歩いている時もできれば何か音楽を聴いていたい。
そう思ってイヤフォンを使っています。
できれば何か音楽を聴いていたいというより、
他の人が選んだ曲を聴くよりも
自分で聴きたい曲を選んで聴いていたいという気持ちのほうが強いです。

歩きながら聴いているため、
どうしても「部屋で大きなヘッドフォンで聴く」よりも音質は犠牲になってしまいます。
街のスピーカーやそばにいる人の話し声や、自分の動作音も入ってしまいますし。
なのでここはもう音質にはこだわらず、
とにかく「動いても自分の耳から落ちないこと」!
自分の耳のサイズに合って、落ちにくいイヤフォンを選ぶことが肝要だと思います。
聴いていて途中でイヤフォンが耳から外れて曲が途切れることほど嫌なことはありませんからね。

それともうひとつ、「曲が遅延しないこと」!
曲を聴きながら他のギターアプリ、ピアノアプリ、コードアプリなどで音を鳴らした時、
指でタップした音が遅れてくるようでは確認になりません。
なのでBluetoothイヤフォンよりも有線イヤフォンを使うことで
遅延はかなり改善されます。
有線イヤフォンは遅延が少ないですが…
歩きながらピアノアプリで音確認をするのは危険なので、
電車に乗っている時、座っている時などに行ってくださいね。