投稿者「admin」のアーカイブ

男性も日焼け止め対策をした方がいい理由

よく「男性は美容対策なんかしなくていいし、日焼け止めなんて女性みたいなことしなくていいね」と聞くことがありますが、さすがにそれはどうかなと思います。

昭和の時代なら分かりますが、現在ではオゾン層が二酸化炭素によって穴があけられている状態のため紫外線の量が増えているため皮膚に深刻なダメージを与えてしまいます。

なので日焼け止めを塗っていないと数年後には濃いシミがびっしりとできてしまう未来が待っているのです。

私としては男性にはしっかりと日焼け止めを使ってもらいたいと思いますし、美容意識が高まることもいい流れだと考えています。

実際、ドラッグストアでは日焼け止めの購入している男性は増えてきているため昔に比べてると男性の肌への意識は向上しているはずです。

シミ取りクリームって本当に効果あるの?

30歳を過ぎると嫌でも顔にシミがぽつぽつと目立ってくるので、「ああ、本格的に老け始めたなあ」と感じるようになりました。

何とかしなきゃと思い、ドラッグストアの白潤プレミアムを買って毎日肌に塗るようにしていました。

ただ、肌はもっちりとした感じになってはくるのですが、肝心のシミは薄くなりませんでした。

やっぱりプチプラのようなシミ消しローションではだめだと思い、ネットで効果的なものを調べているとハイドロキノンが配合されているものが効果的と知りました。

ただ、ハイドロキノンは肌に刺激がある程度あるようなので、シミ取りクリーム選びは注意したほうがいいとのこと。

なので、シミ取りクリームのランキングサイトをチェックして肌に安全そうな「ビーグレン」というメーカーのを買ってみることにしました。

実際に肌に塗ってみて気になるような刺激もなく、一ヶ月程度でシミが薄くなってきたので良かったです。

ビーグレンについては下記のシミ消しラボというシミ消しに関する専門サイトで解説されているので確認してみてください。

シミ消しすすめ

産後のバストダウンについて

妊娠前から胸の小ささがコンプレックスでした。高校生の時、まわりはGカップやEカップの子がたくさんいて、Bカップだった私は体育の着替えの時など恥ずかしくて仕方ありませんでした。インターネットでバストアップに効く食べ物を調べたり、マッサージを調べたりして試してみましたが効果はありませんでした。

20歳の時に妊娠し、今まで感じたことのないぐらいの胸のハリを実感し大きくなっていくバストにとても嬉しく思っていました。出産し、授乳が始まる頃には今まで来ていたTシャツが着られないぐらいまでなり、バストの重みで初めて肩こりを実感しました。

タイトな服を着ても、小さいバストの時みたいに恥ずかしくはなく、とても嬉しかったです。でも離乳食が始まり、少しずつ授乳回数が減っていくうちにだんだんバストのハリを感じられなくなりました。

でも大きさはそのままだったのでもう前のバストに戻ることはないと思い込んでいたのですが…。卒乳すると、ハリは全くなくなり更にいきなり大きくなったバストに妊娠線。丸みもなくなりまさにおばあちゃん状態になってしまいました。

21歳にしてこのバスト…。とても悲しくて、少しでも元に戻したい!と食べ物に気をつけ、バストアップのサプリを今試し中です。
効果が出てくれたらうれしいです。

▼バストアップに役立つサイト

バストアップクリームのランキング